教員募集のアイティーチャー| 塾や私学の紹介・派遣情報

教員採用支援のアイティーチャー
03-6805-0596
アイティーチャーはあなたに代わって採用の基準を聞き出します。お互いの条件にマッチするところだけ面談にお越しいただきますので、闇雲に履歴書を書いたり、登録会等で足を運ぶ必要はありません。
「採用前提の面談」を演出することがアイティーチャーのこだわりです。

紹介・派遣までの流れ

首都圏800教室から急募情報を随時更新!

即日勤務可能な方、早期にスケジュールを安定されたい方大募集!
現在お勤めの教職員に配慮し一般公開の難しい求人もあります。
メールで最新求人を受け取れるオンライン登録をお願いいたします。

オンライン登録

◆09月29日(土)13:00~15:00『教員採用セミナー』 >>詳細
私立学校の校長先生をお招きし、面接で勝ち残るための“いろは”を伝授します。履歴書のアピールポイントから 面接官が「どこに着目しているか」まで、実例をもとに具体的な解決策をお伝えします。


アイティーチャーの『最新お仕事情報』

※昨年(2019年)の解答はこちら >>

アイティーチャーは「私学適性の解答速報」を今年(2020年)も実施します!

皆さんもご存知のとおり私学適性は解答が配られません。

予備校が母体のアイティーチャーは、ベテラン講師の総力を集めて解答を作ります。ご希望でいらっしゃる方は下記フォームより「講師登録」をお済ませください。

講師登録フォーム

恐れ入りますが2020年の解答速報はアイティーチャーに講師登録なさった先生限定の公開とさせていただきます!いち早く解答をご希望の方は今すぐ講師登録♪
もちろん弊社サービスはすべて無料です。



What's 講師登録?

アイティーチャーに講師登録をすると

■ どこよりも早く教員の募集情報が届く♪
■ 解答速報や面接対策など、会員サービスに無料ご招待♪
■ 希望者には学校長へ紹介状をお書きします♪

今年も沢山の私立学校さんから「こんな先生がいたら!」とご依頼をいただく現状、今回をきっかけに、より多くの方とご縁がありますと幸いです。

※2020/06/20に加筆・修正しました

いよいよ8月30日(日)ですね、私学適性検査。会場は昨年と同じく豊島岡、東京家政、和洋九段、三輪田学園の4校。科目ごとの会場振り分けは8月1日発送の受検票に記載されてるそうです。

「私学適性検査」とは、一部の自治体(都県)で、私立中学や高校の教員を志望する人に対して実施している検査で、その目的は、東京都の検査実施要綱によりますと「教員としての資質と適性の基礎的・基本的な事項について検査することを目的とする」とあります。

つまり、この検査で採用の合否が決まるわけではありませんが、各私立学校が採用を検討するための参考資料となるわけですね。

実施している自治体でほとんど要綱は変わりませんが、受検料、実施内容も若干が異なる場合がありますので、希望する都県の私学協会のホームページをチェックしておきましょう。
ちなみに東京の詳細はこちら→http://www.shigakukyoin.com/inspection2020_03/
最近は大学3年生も受けられるようになったり、私学さんも優秀な人材の早期発見に真剣なようです。

●検査後はどうなるの?
 
 だいたい9月下旬までには、全受検者に検査結果が通知されます。

「専門教科・科目」「教職教養」それぞれにABCDの四段階での評価がなされます。

検査結果は全受検者氏名および評定を記載した「受検者名簿」として私立中学高等学校へ配布され、各私立学校ではこれを採用の資料とします。他の都道府県に名簿が提供される場合もあります。

●よくある質問

Q.どれくらいの難易度?
難易度は高めです。大学の専門課程レベルの問題や、中学・高校で教える内容を越えた問題も多く出題されます。また、年度によって難易度の高下もあります。各私学協会で過去問題が販売されていますので、そちらをご参考にされることをお勧めします。

Q.どんな格好で行けばいいの?
「面接試験」はありませんので、原則的には評価対象になりません。

Q.平均点や評価基準点を知りたい。解答が欲しい。
どの協会も、これらは原則「非公開」としています。仲間や交流サイト等で情報を交換し合って推察する他ありません。


以上、当日は我々アイティーチャーも応援に駆けつけます!(という名のビラ配り!)
その頃には多数「来年度」のお話を持って参上しますので、どうかお気軽にお声がけください。

医学部予備校のトップブランド、医学部予備校アイメディカが運営する人材サービス部門Ai-teacherは学内予備校で培った独自の私学ネットワークを活かして皆さんのお役に立ちます。
また、現在私学で非常勤をされている先生には予備校のお仕事を、予備校の先生には午前・お昼間の学内予備校にご案内することによって先生の1日がさらに充実したものとなるように努めてまいります。学校の基礎力、予備校の底力が結びつくことによって、日本の教育力がさらに向上することを目指します。
当サイトでは教員を探している学校の求人情報をいち早くご提供いたします。Ai-teacherに登録をすると同様のサイトの更新情報を追いかける必要はなくなり、メールやお電話で誰よりも早く求人情報を手に入れることができます。
英語・数学・国語・理科(物理、化学、生物、地学)・社会(地歴、公民)に限定せず、技術や家庭科、保健体育、養護、情報、幼稚園、小学校など、様々な求人を取り扱っています。また、ご案内の方法も派遣、紹介、紹介予定派遣などご希望に合った就業形態をご用意しており雇用形態も専任教諭、専任講師、常勤講師、非常勤講師と様々です。さらにAi-teacherでは母体である予備校のつながりを活かして学内予備校や放課後課外授業など、これまでとは異なる私立学校との関わり方もご提案してまいります。
もちろんすべてのサービスは無料でご活用いただけます。